· 

PCA給与DX_賞与>賞与支給控除一覧表

計算結果は一覧表で、かつ、画面操作をしないでチェックする、、、今すぐ準備できるのは【紙】しかありません。支給控除一覧表を使って確認します。

 

■■更新情報>OFS_給与データ:データ取込_【賞与】_PCA給与DX

賞与支給控除一覧表はここでも使用します。

 


PCA給与DX_賞与>賞与支給控除一覧表 を押す。

w_条件表示が表示されます。

 


w_条件表示

  • 出力の種類
    画面を選択する
     
  • 支給回・支給日指定
    支給回より処理支給回を選択する

  • 項目パターン
    〔パターン〕を選択する
    パターンは任意に追加できます。
     
  • 総合計項目名の給与体系
    000_共通給与体系 を選択する
     
  • 社員/部門、範囲指定、並び順/画面件数表示
    全員分を確認するときは、指定なしとする

  • 並び順/画面件数表示
    w_賞与支給控除一覧表の表示を設定する。
     

[画面出力(F5)]を押す。

 


w_賞与支給控除一覧表

画面で確認するときはこんな感じです。

 

この支給控除一覧表は、

OFS>給与データ連携でも使用するので[(F9)印刷等]を押す。

 


w_印刷等の出力指示

PDFで出力する場合の例

  • 出力先の選択
    PDFを選択する
     
  • 出力先パス
    PDFファイルを保存したい任意の場所を指定する
    w_名前をつけて保存
    ファイル名を付け[保存]を押す。

  • 支給回出力形式
    回数を選択し、処理支給回を入力する
     
  • 出力詳細設定
    お好みでチェックを入れる
    • 会社名を出力する
    • ページ番号を出力する
    • 印刷日付を出力する
    • 印刷者情報を出力する
    • 項目パターン別の印刷設定を使用する

  • [改ページ設定]
    1ページに出力する項目数【全て】を選択する。
    【自動】だと、、、とんでもない印刷枚数になることがあります。
    • 支給日を出力するにチェックを入れ

    • [設定(F5)]を押す。

 

 

[実行(F5)]を押す。

 

 


出力したPDFファイルが自動で開く。

自動で開かない場合には、出力先パスで指定した保存場所からPDFファイルを開く。

 

計算結果がOKなら、、、次へ進みます。

計算結果がNGの場合は、、、計算結果を修正します。